HOME > シミや汚れの処理方法

シミや汚れの処理方法

インクをこぼした

牛乳で湿らせて拭き取る。

クレヨンがついた

クリームクレンザーをごく少量、乾いた布につけ丁寧にこする。

焼けコゲをつくった

タバコの様に小さい場合は透明のセロハンテープを貼ってコゲ穴を大きくしない様にする。

畳にカビがはえてしまった

消毒用アルコールを布に浸みこませて拭き取る。

醤油をこぼした

こぼした上に小麦粉、ベビーパウダー等をふりかけ、粉末に吸い取らせ、掃除機で処理する。

灯油、おしっこをこぼした

粉末の洗剤・クレンザー・塩・小麦粉等をふりかけ、
充分液体を吸い取らせ掃除機で処理し、その後かたく絞った布で何度も拭く。

日焼けをすこし消したい

中性洗剤でかたく絞った雑巾で雑巾がけをしてから、酢をまぜたお湯で拭く。

家具の跡がついた

凹んだところに適度に霧吹きして、ぬれタオルを当てアイロンをかける。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る